抜いても抜いても生えてくる雑草・・。
そんな雑草に多くの方が悩んでおられます。

「庭彩」では、お庭の草むしりから解放され、
素敵なお庭になるようなプランをご提案いたします!!

「時間がない、体がしんどい、除草剤は家族やペットへの影響や、 ご近所への配慮などから躊躇してしまう」など雑草のお悩みは「庭彩」にお任せください。お見積もりは無料です。 お客様の生活に応じた雑草対策をご提案いたします。

Vol.01
防草シート
専用のシートを張ることによって、太陽光に当たらないようにし、飛来してきた種子をシート上で発芽出来ない様にするものです。 薬剤も入っていないので人体に影響を及ぼす心配も無く、比較的安価で出来ます。
Vol.02
土間コンクリート
コンクリートによる舗装をすることで土を完全に覆ってしまうので、長期間舗装面の雑草の発生を防ぐことが出来ます。
Vol.03
芝貼り
芝は密に生長すると雑草が生えにくくなり、栄養も取りにくくなることで繁殖を抑えることができます。芝生に定期的な肥料やしっかりと刈り込むなどのお手入れをしっかりすることで雑草対策になります。また、雑草を見つけたらすぐに抜くことで芝にしっかりと日光や栄養を行き渡させることが大切です。
Vol.04
人工芝
人工芝は天然芝と違って手がかからずに管理が楽というメリットがあります。また、年中問わず緑できれいです。日光を遮断し雑草の生育を阻害しますが、雑草の防除を目的に作られたものではないため、隙間やシートの合わせ目や生地の薄い部分から雑草生えてきてしまうこともあります。
Vol.05
ウッドチップ
ウッドチップは木材を粉砕したもので、様々な原料から出来ています。バークチップは樹皮を粉砕したもので原料は松が主流です。バークチップもウッドチップも敷いた当初は見た目も雰囲気もとってもよく見えますが、最終的には腐ってきれいに土にかえります。足への負担が少なくてドッグランにもおすすめです。厚めに敷くことで雑草の発生を抑制できますが、スギナなどの強い雑草を抑えることは出来ません。
Vol.06
化粧砂利
砂利を敷くことにより、雑草の種が光に当たるのを防ぐことで成長をさせなくします。さらに敷いた砂利の上を歩くと音がなるので防犯にも役立ちます。水はけも良いので泥はねがなく歩いても服を汚さずに済みます。簡単で手軽ですが、防草効果としてはあまり高くはないため、防草シートとの併用がおすすめです!
Vol.07
草花の植栽
雑草は日当たりが悪ければ当然繁殖力が悪くなります。庭木によっては日陰を作り雑草の繁殖をコントロールすることで雑草対策になります。また、半日陰~日陰で生育するグランドカバーや宿根草を木の根元に植栽すると効果的です。
Vol.08
石・レンガ・タイル貼り
コンクリートのように広いスペースを覆ってしまいたいけれどもデザインにはこだわりたいという場合におすすめです。タイルなら、スタイリッシュなイメージ、自然石、乱形石ならカジュアルなイメージのお庭にも仕上る事が出来ます。インターロッキングは、コンクリートやタイルと比べて水はけがよく、デザイン性や機能面でも充実しています。

CONTACT
お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

ring_volume

0852-33-7979

local_post_office

info@niwairo.net